今日が最高レベル

そこら辺のリーマンが書く雑記ブログ

【Frame C Battle(フレバト)】プレセールを実施する前にブロックチェーンゲームの歴史を辿れ!

f:id:sencho0927:20191017114912p:plain


こんにちは、fukuhara(@fukuhara_hdylw)です。


ブロックチェーンTCGの「Frame C Battle(フレバト)」のプレセール開始が発表されました。

ただ、このプレセールには色々と批判的な意見がありました。

なぜ批判的な意見が多いのか?

どうすれば良かったのか?

ブロックチェーンゲームの歴史を簡単に振り返りながら分析してみましょう。

  1. 唐突に始まった
  2. プレセールの歴史
  3. まずはゲームを体験したい!
  4. まとめ

唐突に始まった

プレセールが始まる前まではキャンペーンや提携の告知、なぜフレバトを開発しているのかという情報の発信をしていました。

これ自体は全然悪いことじゃないし、プロダクトの認知度をアップさせるためには重要なことだと思います。


ただ!


肝心のゲームがどういうものなのかはほとんど発表されていませんでした。

具体的なエコシステムは?プレイヤーはどうやったらインセンティブをもらえる?

ゲームの画面は?操作感は?グラフィックは?


プレセールの位置付けって「投資」みたいなものなんですよ。

だから、どれだけ期待できるゲームなのかが分からないとプレセールへの参加は躊躇するし、ユーザーに対して不安感を与えてしまいます。


開示する情報が少なすぎたんです。

プレセールの歴史

人の資産が絡んでくるわけなので、慎重になるのは当たり前です。

でもブロックチェーンゲーム、慎重になるのにはもう一つ理由があります。


-----タイムスリップ-----


2018年初頭、ブロックチェーンゲームが出始めてからプロダクトの数が爆発的に増えました。

興味を持った人は、とにかく手を出して遊ぼうと試みました。

新感覚のゲームですからね。とにかく触ってみたかったのです。

f:id:sencho0927:20191017124812p:plain


そこで人々を魅了したのはプレセールです。

強いアセットを先に所持しておけば先攻優位を得られる。だから今のうちに投資しておこう。

そう思って、面白そうなゲームにはそこそこの金額を掛けている人もいました。


ところがプレセールが終わってからツイッターの更新は止まる。ゲームのアップデートも無い

問い合わせも無視される。

そして、、、いつの間にかサイトは閉鎖

f:id:sencho0927:20191017124824j:plain


こんなことが当たり前に起こる時代でした。これがたった1年前の話です。

まずはゲームを体験したい!

プレセールをするのであれば、まずはゲームを体験させてほしいです。

2019年に入って、なぜβ版が出るのが当たり前になってると思いますか?

ユーザーに体験してもらうんです。

そして、このゲームには投資する価値があるのか?プレセールへの参加には価値があるのか?

ここを見定めたいんです。


既存のゲームだって体験版があるじゃないですか。

どんなゲームか体験してもらって、購入を検討してもらう。


ブロックチェーンゲームも同様です。


まとめ

久々のオピニオン記事でした。

僕も資金を持ち逃げされた人の一人です。

だからこそ、こんな記事を書いてみました。


ちなみに会社運営するために資金が必要なのは重々承知しています。

その上で、本当にゲームを楽しんでほしいのであれば、、、

情報と体験を提供して下さい!


フレバト、楽しみにしてます。


それではノシ