今日が最高レベル

そこら辺のリーマンが書く雑記ブログ

モバイル版Metamaskのβ版登場!事前登録した人は使ってみよう!

f:id:sencho0927:20190723165338j:plain


こんにちは、fukuhara(@fukuhara_hdylw)です。


以前、モバイル版Metamaskが話題になり事前登録できるという記事をアップしました。

そして、事前登録していた人にはメールが来ています。

早速ダウンロードして使ってみたので、使い方とレビューをしてみます。

  1. iOSでの始め方
  2. Androidでの始め方
  3. Metamaskの使い方
  4. まとめ

iOSでの始め方

届いたメールに記載されている「Get started on iOS」をタップします。

f:id:sencho0927:20190723165411j:plain


「App Storeで表示する」をタップします。Apple Storeで「Test Flight」というアプリのダウンロードを行って下さい。

f:id:sencho0927:20190723165421j:plain


終わったら「テストを開始」をタップします。

f:id:sencho0927:20190723165430j:plain


「同意する」をタップします。

f:id:sencho0927:20190723165438j:plain


「続ける」をタップします。

f:id:sencho0927:20190723165449j:plain


「コードを使う」という画面が出ることがあります。これが出たら、一度Test Flightなどのアプリケーションを終了させましょう。

f:id:sencho0927:20190723165520j:plain


そして、もう一度「テストを開始」をタップします。

f:id:sencho0927:20190723165430j:plain


「インストール」をタップします。

f:id:sencho0927:20190723165528j:plain


インストールが完了すればMetamaskを使うまでの準備が完了です。

Androidでの始め方

届いたメールに記載されている「Get started on Android」をタップします。

f:id:sencho0927:20190723165753j:plain


「テスターになる」をタップします。

f:id:sencho0927:20190723165804j:plain


「Google Play からダウンロードします」をタップします。

f:id:sencho0927:20190723165813j:plain


「インストール」をタップします。

f:id:sencho0927:20190723165822j:plain


インストールが完了すればMetamaskを使うまでの準備が完了です。

Metamaskの使い方

インストールが完了してアプリを起動すると、ウォレットを新しく作るのか・既存のウォレットをインポートするのか選択することができます。

新規作成なら「Start exploring」、インポートなら「Sync or import your wallet」をそれぞれタップしましょう。

f:id:sencho0927:20190723223723j:plain



新規作成ならそのまま進めるのですが、インポートは多少面倒なので順を追って説明していきます。

「Sync or import your wallet」をタップした後、「Scan the QR code」をタップします。

f:id:sencho0927:20190723223924j:plain


QRコードを読み取る準備が出来たら、一旦PCのMetamaskを開きます。

右上のマークをクリックし、「設定」をクリックします。

f:id:sencho0927:20190723224316j:plain



「Advanced」をクリックします。

f:id:sencho0927:20190723224337j:plain


「Sync with mobile」をクリックします。

f:id:sencho0927:20190723224411j:plain


PC版のMetamaskで設定したパスワードを入力し、「次へ」をクリックします。

f:id:sencho0927:20190723224546j:plain


正しくパスワードが入力されていれば、QRコードが表示されます。

このQRコードをスマホで読み込みましょう。しばらくするとこんな画面が出てきます。

f:id:sencho0927:20190723224745j:plain


ここまでで、「同期」が完了です。インポートまではもう少しです。


上記の画面で「Continue」をタップするとトップ画面に遷移するので、左上の「三」マークをタップします。

f:id:sencho0927:20190723225012j:plain


Account名が記載されているプルダウンをタップします。

f:id:sencho0927:20190723225039j:plain


「Import an Account」をタップします。

f:id:sencho0927:20190723225149j:plain


インポートするウォレットの秘密鍵を入力し、「IMPORT」をタップします。

f:id:sencho0927:20190723230259j:plain


インポートが成功すると、このように「IMPORT」と表示されます。

f:id:sencho0927:20190723225519j:plain



まとめ

多少手間が掛かりますが、ウォレットのインポートまで解説しました。

使ってみた感じ、他のモバイルウォレットとあんまり大差無さそうです。

と考えると、ウォレットが搭載されたブラウザが最強なのかもしれません。

見た目自体は綺麗だし使いやすいと思いますが、あまり差別化できていないようであればそんなに使わないかなぁ。

というのが、あくまでも個人的な感想なのでまずは一度触ってみて下さい。

僕も有効な使い方は模索し続けます。


それではノシ