今日が最高レベル

そこら辺のリーマンが書く雑記ブログ

CryptoSpells(クリプトスペルズ)オープンβのカードが配布されたよ!

f:id:sencho0927:20190409125550j:plain


こんにちは、fukuhara(@fukuhara_hdylw)です。


CryptoSpells(クリプトスペルズ)のオープンβテストに向けて、事前にカードが配られてます。

ユーザー登録をした人はカードを確認することができます。

この記事ではカードの確認方法と使えそうな能力をピックアップしてみました。


ユーザー登録がまだの人は登録しておきましょう。

  1. カード確認方法
  2. デッキの組み方
  3. 使えそうな能力
  4. まとめ

カード確認方法

CryptoSpells HPにアクセスしログインします。

f:id:sencho0927:20190409125620j:plain

画面左上の「カード」「所持カード」を順にクリックします。

f:id:sencho0927:20190409125626j:plain

こんな感じで所持カードが表示されます。

f:id:sencho0927:20190409125636j:plain


攻撃力・体力・消費マナポイント・能力がそれぞれ表示されています。

デザインカッコイイですね!

デッキの組み方

デッキは「カード」「デッキ編成」の順にクリックすることで組むことができます。

f:id:sencho0927:20190409125644j:plain


左側のキャラをクリックするとデッキから除外します。

右側の点灯しているカードをクリックするとデッキへ投入します。

f:id:sencho0927:20190409125654j:plain


使えそうな能力

今の時点で個人的に使えそうだなーという能力をピックアップしてみます。

前衛

前衛を持つユニットが自分の場に存在する限り、相手はこの前衛しか攻撃できなくなります。

どうしても失いたくないユニットが存在する場合に有効ですね。

体力が高ければ強力な壁にもなってくれます。

連撃

1ターンに2回攻撃することができます。

攻撃対象の体力が少ない時にこの能力があるととても強力ですね。

攻撃を余すことなく相手に与えることができます。

体力回復

ユニットの体力を回復してくれる能力です。

回復能力はデッキで必須となるでしょう。

回復系カードは重宝されそうです。

相手リーダーへのダメージ

リーダーへ直接ダメージを与える能力です。

相手側に厚い壁がある時に有効ですね。

また、リーダーの残りHPが極わずかの時に真価を発揮するでしょう。


まとめ

最初は全員に30枚の同じカードが与えられるのでデッキを組み替える必要はありません。

オープンβがプレイできるようになって採掘(マイニング)できるようになったらデッキを組み替えてみましょう。


説明しているうちに早くプレイしたくなってきたw


ブロックチェーン×TCGという新しい組み合わせをぜひ体感しましょう。


それではノシ


CryptoSpells HP