今日が最高レベル

そこら辺のリーマンが書く雑記ブログ

CryptoSpells(クリプトスペルズ)のユーザー登録始まってます!

f:id:sencho0927:20190402122224p:plain


こんにちは、fukuhara(@fukuhara_hdylw)です。


炎上から復活したCryptoSpells(クリプトスペルズ)のユーザー登録が始まってます。

もしかしたら何か先行特典があるかもしれないので登録しておきましょう。

執筆時点で登録者数が3000人越えてます!


また、最近発表されたエコシステムについても少し触れています。



※追記

炎上前にユーザー登録を済ませている方は、ユーザー情報が引き継がれます。

さらに、リファラル制度も設けられていたのでこの情報も引き継がれます。

↓炎上前のユーザー登録とリファラル制度についてはこちら。

  1. ユーザー登録手順
  2. エコシステムの内容
  3. まとめ

ユーザー登録手順

まずクリプトスペルズのトップページにアクセスし、「新規登録」をクリックします。

f:id:sencho0927:20190402122537j:plain

利用規約とプラポリに同意し、「Twitterで新規登録」をクリックします。

f:id:sencho0927:20190402122246j:plain

これで新規登録とログインが完了です。


メールアドレスの登録もできるので行っておきましょう。

画面右上のアイコンをクリックし、「メールアドレスの登録」をクリックします。

f:id:sencho0927:20190402122254j:plain

メールアドレスとパスワードを入力し、「承認メールの送信」をクリックします。

f:id:sencho0927:20190402122300j:plain

入力したメールアドレスにメールが届くので、「メールアドレスの登録の完了」をクリックします。

f:id:sencho0927:20190402122308j:plain

画面左上に「メールアドレスの変更が完了しました。」と表示されれば登録完了です。

f:id:sencho0927:20190402122316j:plain


エコシステムの内容

クリプトスペルズのエコシステムが公開されています。

見た感じ、マイクリをプレイしている方であれば全体感はほぼ掴めるのではないかと思います。

と同時に、作りがマイクリをパクってないか?という声もありそうです。(ゲーム内通貨の扱いや埋蔵、セール方式など)

ですが、今のところエコシステムを形成するのであればこのやり方が最善ということなのでしょう。


明確に違う点は「ユーザー主催の大会」があることですね。

運営任せではなく、ユーザーが主となる大会があればオリジナルのルールを作れてゲーム全体が盛り上がりそうです。


まとめ

今後はカードの無料配布やセールが開催されるかと思います。

毎度のことながら投資する際は慎重に。


まずは無料配布されたものでゲームを試してみて面白ければ本格参入、という流れが一番安全かと思います。

ただ、このやり方だと最初から本格参入している人と差がついてしまうというデメリットもあります。


結局は自分自身の判断で生死が決まることは承知しておいて下さい。


それではノシ


クリプトスペルズ HP