今日が最高レベル

そこら辺のリーマンが書く雑記ブログ

NFTマッチングプラットフォーム「bazaaar(バザー)」がくりぷ豚に対応!

f:id:sencho0927:20190328155818p:plain


こんにちは、fukuhara(@fukuhara_hdylw)です。


NFTマッチングプラットフォーム「bazaaar(バザー)」がくりぷ豚に対応しました!

くりぷ豚に対応したことによってUI/UXが変わったので、改めてこの記事で解説します。

リリース時の記事はこちらからどうぞ。

この調子でもっと対応プロダクト増えてほしいですね!

  1. 準備
  2. 操作方法
  3. 要望!
  4. まとめ

準備

バザーを使用するためにはMetamaskかモバイルウォレットが必要です。

他のブロックチェーン関連のプロダクトを触るためにも必要なので準備しておきましょう。

操作方法

画面上部の「マイページ」をタップします。

f:id:sencho0927:20190328155841j:plain

最初にCryptoKittiesのアセット一覧が表示されます。

下にスクロールしていくとくりぷ豚のアセット一覧が表示されるので、取引したいトンをタップします。

f:id:sencho0927:20190328155851j:plain

「承認する」をタップします。

f:id:sencho0927:20190328155905j:plain

「閉じる」をタップします。

f:id:sencho0927:20190328155914j:plain


この処理が終われば出品することができるようになります。


販売価格・コメントをそれぞれ入力し、「利用規約に同意する」にチェックを入れます。

最後に「出品する」をタップします。

f:id:sencho0927:20190328155925j:plain

これで出品完了です。

「twitterに投稿」をタップして出品情報を拡散しましょう!

f:id:sencho0927:20190328155934j:plain


詳しい操作方法はこちらを参照して下さい。

要望!

取引アセットを選ぶ際に、キティを多数所持(50体くらい)している状態でくりぷ豚を閲覧しようとすると、かなり下へスクロールしなければいけません。

f:id:sencho0927:20190328155941j:plain

プロダクトが増えると、一番したのプロダクトのアセットを見に行くのが億劫になってしまうんですよね。

例えば、プロダクト一覧というようなページを一つ挟んでくれると嬉しいです。


ぜひ!


あと、Cooldownの日本語対応もしてもらえると地味に嬉しいです。


ぜひ!


まとめ

解説というよりもはや要望を出す記事になってしまいましたw

これからのアップデート情報も楽しみです。

特にどのようなプロダクトと提携するかは注目です。

ちなみにマイクリとの提携はもう少し先になりそうです。


それではノシ


bazaaar(バザー)HP