今日が最高レベル

そこら辺のリーマンが書く雑記ブログ

「LINE Payカード」が便利!ポイントが溜まるプリペイド式クレジットカード!

f:id:sencho0927:20190125135549p:plain


こんにちは、fukuhara(@fukuhara_hdylw)です。


突然ですが「LINE Payカード」をご存知でしょうか。

あまり注目されていませんが作るのがとても簡単で、LINE Payを使っている方は必須のカードです。

この記事では、LINE Payカードとはどのようなものなのか、登録方法など解説していきます。

  1. LINE Payカードとは?
  2. LINE Payカード発行手順
  3. プリペイド式なのにポイントが付く
  4. カード到着後の対応
  5. カード支払い方法
  6. まとめ

LINE Payカードとは?

LINE Payカードの特徴はこんな感じです。
  • 審査無し
  • 年会費無料
  • プリペイド式クレジットカード
  • コンビニATM・銀行でチャージしてから使う
  • JCB加盟店で支払いができる

基本的にチャージしないと支払いができないので、使いすぎるという心配がありません。

LINE Payで銀行登録しておけば、スマホでチャージすることができるのでチャージに困ることもないでしょう。

コンビニATMでチャージという方法がありますが、コンビニに行く手間を考えると銀行でチャージがオススメです。


また、JCB加盟店で支払いできるという点もかなり大きいです。

クレジットカードを扱うほとんどのお店で対応していますからね。


審査無し・年会費無料なので、誰でも持つことができます。

しかもカード発行はLINEからできるので、手間が掛かりません。

この機会に発行しましょう。

LINE Payカード発行手順

まずLINEアプリを開き、「ウォレット」タブからLINE Payの残高をタップしましょう。

f:id:sencho0927:20190125135609j:plain

「設定」「LINE Payカード」の順にタップします。

f:id:sencho0927:20190125135617j:plain

「プラスチックカード」をタップし、好きなデザインをタップします。

f:id:sencho0927:20190125135624j:plain

個人情報を入力していき、最後に「申込確定」をタップします。

f:id:sencho0927:20190125135632j:plain

これで申込は完了です。審査も無いし楽ですね。

1~2週間で入力した住所にカードが届きます。


QUICPayの利用でバーチャルカードを発行している場合は、バーチャルカードの利用が停止状態になります。

もし、バーチャルカードで支払いたい場合は一時的に利用停止を解除する必要があります。

申込時に「LINEウォレット」アカウントからメッセージが届くので「詳細を確認」をタップします。

f:id:sencho0927:20190125135713j:plain

「オンラインでのお支払い」のマークをタップし、利用停止を解除しましょう。

f:id:sencho0927:20190125135700j:plain



プリペイド式なのにポイントが付く

LINE Payカード最大のメリットは、プリペイド式なのにポイントが付くという点です。

しかもポイント付与率は最大2%。(クレジットは0.5%が相場。)

ポイント付与率はマイカラーによって異なります。
  • グリーン:2%還元
  • ブルー:1%還元
  • レッド:0.5%還元
  • ホワイト:0%還元

なお、1ヶ月の利用額が10万円を越えるとポイントが付与されなくなるので注意しましょう。

カード到着後の対応

カードは1週間程度で届きました。

クレジットカードと同様に、カードは封筒に入っています。

まず、「ウォレット」タブから残高をタップします。

f:id:sencho0927:20190205155158j:plain

カード番号をタップします。

f:id:sencho0927:20190205155213j:plain

「プラスチックカード」をタップします。

f:id:sencho0927:20190205155221j:plain

「お客様番号の下3桁」を入力し、「確認」をタップします。

「お客様番号」は受け取ったカードの裏面に記載されている15桁の番号です。

f:id:sencho0927:20190205155230j:plain

「カードを利用」がONになり、「プラスチックカード」が利用中になっていることを確認します。

f:id:sencho0927:20190205155241j:plain


カード支払い方法

カードはJCBなので、JCB対応店舗でカードを差し出しましょう。

大抵のお店はクレジットカードとして受け取ってもらえます。

決済が完了すると「LINEウォレット」アカウントにLINEが届きます。

f:id:sencho0927:20190205160510j:plain


まとめ

こんな感じで物凄く簡単に発行することができます。

かといってクレジットではないので利率の心配もないです。

毎月の家計管理やキャッシュレス化の促進に役立ててみてはいかがでしょうか。

カード決済すればLINEポイントが付与されるので、LINEモバイルと相性が良いですね。

スマホ代をLINEポイントで支払うことができます。


それではノシ