今日が最高レベル

そこら辺のリーマンが書く雑記ブログ

記憶虫のロードマップが発表!Loom導入予定

f:id:sencho0927:20190122015621p:plain


こんにちは、fukuhara(@fukuhara_hdylw)です。


ブロックチェーンゲーム「記憶虫」からロードマップが発表されましたね。

最近バトルβのリリースが行われた注目の日本発ブロックチェーンゲームです。

この記事ではロードマップと、一緒に発表された開発体制のことを書いています。

  1. 開発体制
  2. ロードマップ
  3. まとめ

開発体制

今までは有志で開発をしていたそうですが、法人化して記憶虫の運営・開発を行うようになります。

個人だから不安・信頼できないということはありませんが、法人が運営・開発を行うことを公表すればユーザーやメディアもより注目するでしょう。

最近は活動的になってきたので、これからの動向が楽しみです。

ロードマップ

2019年1月現在発表されているロードマップはこんな感じです。
  • 2月:Loom導入
  • 3~4月:クエスト機能実装・ゲーム内コイン発行
  • 5~6月:ランキング戦β・バランス調整
  • 7月:正式リリース・ショップリニューアル

注目すべきところはLoomの導入でしょうね~。

2019年は、ブロックチェーンゲームにオフチェーンの導入が必須の年になるでしょう。

オンチェーンでゲームをシームレスに進めるのはほぼ不可能ですからね。


また、ゲーム内コインが発行されてアセットを売買できる販売所ができれば面白い仕組みになってくると思います。

ランキング戦でユーザーを集められればなおさら盛り上がります。

7月の正式リリースが楽しみですね。

まとめ

発表されたロードマップが全て実現されれば、記憶虫独自のエコシステムが生まれます。

今までのゲームには無い、ブロックチェーンゲームの強みです。

2019年の主流になりつつあるこの形態。

そろそろ先行者優位も無くなってくる頃で、どれだけゲームを攻略できるかがカギです。

着実に今までのゲームに近づいているブロックチェーンゲームが世の中に浸透してきています。

ゲーマーなら触ったほうがお得ですよ~。


それではノシ