今日が最高レベル

そこら辺のリーマンが書く雑記ブログ

イーサアドレスでモンスターを手に入れるブロックチェーンゲーム「ウォレットバトラー」って?

f:id:sencho0927:20190109155746j:plain


こんにちは、fukuhara(@fukuhara_hdylw)です。


まだリリースはされていないのですが、2018年10月に開催された日経xTECH EXPO 2018で出展していたウォレットバトラーについてまとめてみました。

今までのブロックチェーンゲームとは少し変わったゲームで、反響も大きかったようです。

  1. ウォレットバトラーとは?
  2. 基本的にはオフチェーン
  3. リリース時期
  4. まとめ

ウォレットバトラーとは?

ウォレットバトラーは株式会社Arcというゲームの企画や開発を事業としている会社が開発しているブロックチェーンゲームです。

イーサリアムアドレスを読み込むことでモンスターをゲットし、他のプレイヤーのモンスターとバトルさせることができます。

CryptoKittiesMyCryptoHeroesのような有名なアドレスを読み込めば強いモンスターをゲットできるという案もあるそうです。


ウォレットバトラーはバーコードバトラーという1990年代にヒットしたゲームを応用させたものです。

基本的にはオフチェーン

ユーザーにストレスを与えないように既存のブロックチェーンの問題点を解決することを目標にしています。

なので、バトルや育成などの基本的なゲームの動作はオフチェーンで行われるようです。

例えば、ユーザーがモンスターを売買したいと思った時に始めてトランザクションが走るということが可能です。

ユーザーの意思によってアセットをトークン化できるというわけです。

リリース時期

今のところリリース時期は明確に分かっていません。

ウォレットバトラーのHPにも特に何も記載されていません。

SNSアカウントも特に無いんですよね。2ヶ月ほど音沙汰無しだとちょっと不安になってしまいますね。

まとめ

コンセプトやゲームそのものは面白そうという印象です。

ただ、開発の進捗やリリース時期など不明確なことが多すぎてこれ以上の情報はまだ分かりません。

情報解禁を待つしかなさそうですね。


それではノシ