今日が最高レベル

そこら辺のリーマンが書く雑記ブログ

【2018年】平成最後の有馬記念を血統ベースで予想してみる

f:id:sencho0927:20181221193703j:plain


こんにちは、fukuhara(@fukuhara_hdylw)です。


いやー、競馬カテゴリの記事を書くの物凄い久しぶりです。

最後に書いたのは4/8(桜花賞)でした。


・・・


年末の祭典「有馬記念」。

有終の美を飾る舞台としても知られ、このレースで引退する馬も珍しくありません。

最近だとキタサンブラック。少し前だとオルフェーヴル。

僕が好きなのはトーカイテイオー引退の有馬記念。泣ける。


・・・


さて、そんなドラマチックなレースですが、年末ということもありここで一発当てて年越しを気持ち良く迎えたいところです。

予想は一層気合が入りますね。

ということで今回は血統をベースに予想してみました。

先に僕の予想です。
  • ◎レイデオロ
  • ○オジュウチョウサン
  • ▲パフォーマプロミス
  • △ミッキーロケット
  • △モズカッチャン
  • △キセキ

根拠は血統へ!

  1. 有馬記念のコース
  2. 血統
  3. まとめ

有馬記念のコース

まずは有馬記念の基本的なデータを見ていきましょう。

場所は中山競馬場。右回りです。

コースは芝で、距離は2,500mです。

この距離はちょっとクセがあって、王道な距離では勝てない馬がひょこっと勝つのがあるレースです。

王道な距離とは1,600m・2,000m・2,400mを言い、これを「根幹距離」と呼んだりします。

1,800m・2,200m・2,500mは「非根幹距離」と呼んだりします。

非根幹距離だけ走る馬もいます。そういう馬が穴を開けることがあるのです。


血統

今回は各馬の実績をほとんど無視して血統を重視して予想を立てます。

父と母父を系統別に分けることにしました。

有馬記念のキーワードは「ロベルト系」「キングマンボ系」「ステイゴールド産駒」「マンハッタンカフェ産駒」です。

このキーワードに該当する馬を予想に当てはめます。

大血統「ノーザンダンサー」は本来もっと細かく分けるべきですが、今回のレースでは考慮しません。全て「ノーザンダンサー系」です。

ディープインパクトはサンデー系の中でも特別なので、「ディープ系」と「サンデー系」で分けて考えます。

それでは出走予定の16頭の系統の組み合わせを見ていきましょう。
馬番 馬名 母父
父系統 母父系統
1 オジュウチョウサン ステイゴールド シンボリクリスエス
サンデー系 ロベルト系
2 クリンチャー ディープスカイ ブライアンズタイム
サンデー系 ロベルト系
3 モズカッチャン ハービンジャー キングカメハメハ
ノーザンダンサー系 キングマンボ系
4 マカヒキ ディープインパクト フレンチデピュティ
ディープ系 ノーザンダンサー系
5 パフォーマプロミス ステイゴールド タニノギムレット
サンデー系 ロベルト系
6 サトノダイヤモンド ディープインパクト Orpen
ディープ系 ノーザンダンサー系
7 サウンズオブアース ネオユニヴァース Dixieland Band
サンデー系 ノーザンダンサー系
8 ブラストワンピース ハービンジャー キングカメハメハ
ノーザンダンサー系 キングマンボ系
9 リッジマン スウェプトオーヴァーボード Caerleon
ミスプロ系 ノーザンダンサー系
10 ミッキースワロー トーセンホマレボシ ジャングルポケット
ディープ系 トニービン系
11 ミッキーロケット キングカメハメハ Pivotal
キングマンボ系 ノーザンダンサー系
12 レイデオロ キングカメハメハ シンボリクリスエス
キングマンボ系 ロベルト系
13 スマートレイアー ディープインパクト ホワイトマズル
ディープ系 ノーザンダンサー系
14 キセキ ルーラーシップ ディープインパクト
キングマンボ系 ディープ系
15 シュヴァルグラン ハーツクライ Machiavellian
サンデー系 ミスプロ系
16 サクラアンプルール キングカメハメハ サンデーサイレンス
キングマンボ系 サンデー系

先に挙げたキーワードに2つ以上当てはまるのはオジュウチョウサン・パフォーマプロミス・レイデオロの3頭だけです。

この3頭を軸に、期待できそうな馬を絡めて予想します。

ミッキーロケットモズカッチャンはどちらも非根幹距離に強い馬です。

それぞれ宝塚記念とエリザベス女王杯を勝っています。この2頭は入れましょう。

キセキは実力馬なのですが、前走のジャパンカップでは超ハイペースでレースを作っての2着。

相当ダメージは大きいでしょう。ここはヒモ止まりです。

一応この6頭までを可能性がある馬として予想に入れます!


まとめ

馬券の買い方はまだ模索中です。

三連複が中心かなと。

そんな感じで終わります!

ちなみにこの系統の分け方は、競馬評論家の亀谷敬正さんの影響をモロに受けています。



それではノシ