今日が最高レベル

そこら辺のリーマンが書く雑記ブログ

LINE Pay(ラインペイ)と連携可!「トラノコ」を使っておつりを投資しよう!

f:id:sencho0927:20180822221249p:plain


こんにちは、fukuhara(@fukuhara_hdylw)です。


※資産運用まとめはこちらから!

トラノコ」という資産運用アプリをご存知でしょうか。

「おつりで資産運用する」というコンセプトのサービスでかなり低額で投資することができます。

サクッと登録して運用したい方はこちら。 ※ページ切り替わります。

トラノコはLINE Pay(ラインペイ)と連携することができ、自動的に投資できるのも魅力の一つです。

この記事で登録や運用方法を解説していきます。

  1. トラノコとは?
  2. 登録方法
  3. 運用方法
  4. まとめ

トラノコとは?

普段のお買い物でおつりが出ると思いますが、このおつりを投資に回して運用するというものです。

トラノコを簡単に説明した動画もあるのでチェックしてみて下さい。


おつりを投資するので少額の投資が可能というのが初心者に優しい仕組みです。


登録方法

トラノコのアプリから登録することができます。

本人確認が必要なので、手元にマイナンバーカードや運転免許証など本人確認できるものを用意しておいて下さい。

マイナンバーカードや運転免許証を送付してから5~10営業日後に自宅にハガキが届きます。

f:id:sencho0927:20181206005835j:plain


ここに記載されている番号を入力すればようやくアプリを使うことができます。

アプリを開いたらLINE Payと連携させましょう。

おつりデータ取得設定画面を開き「モバイル Suica, nanaco など」「LINE Pay」の順にタップします。

f:id:sencho0927:20181205175937j:plain

あとは画面の指示に従えばOKです。


運用方法

運用は簡単で、おつりを自動的に計算してくれてその額を投資に回します。

おつりは100円単位・500円単位・1,000円単位の3単位設定することができます。

例えば100円を設定すると、1回の買い物の額を100の倍数で支払ったおつりが投資額になります。

支払いが874円だった場合、900円で支払ったおつりの26円が投資へ回ります。

単位が大きければ投資額も大きくなります。


設定方法を説明していきます。

まず、左上の「三」マークをタップします。

f:id:sencho0927:20181205175949j:plain

「各種設定」「投資承認設定」の順にタップします。

f:id:sencho0927:20181205180027j:plain


この設定画面では3つの設定をすることができます。
  1. 投資の自動化
  2. 月ごとの投資上限設定
  3. おつり投資の単位

f:id:sencho0927:20181205180037j:plain

1.は本来投資はユーザーの承認が必要ですが、その手間を省くためのものです。

2.は月間の投資額の上限を設定するものです。上限は500円~100,000円まで設定できます。

3.は上述したようにおつり投資の単位を設定するものです。100円・500円・1,000円の3単位設定できます。


おつり投資の単位を100円にした時の投資承認画面はこんな感じです。

f:id:sencho0927:20181205180101j:plain



まとめ

少額で投資していき、少し増えたら投資額を増やす、というのも自分の資産を増やす一つの手です。

少なくとも銀行に預けっぱなしよりは増えるのでお得だと思いますよ。


それではノシ