今日が最高レベル

そこら辺のリーマンが書く雑記ブログ

LINE Pay(ラインペイ)が「LINE Payでわりかん」キャンペーンを実施!

f:id:sencho0927:20181130142626j:plain


こんにちは、fukuhara(@fukuhara_hdylw)です。



LINE Payが大々的にキャンペーンの実施を発表しましたね。

キャンペーンの実施期間は2018年12月1日~2018年12月28日です。

年末を迎えてQR・バーコード決済サービスの対立が激化しています。

忘年会シーズンということもあり割り勘が増える機会にキャンペーンを実施して、LINE Payの割り勘機能の便利さを知ってもらうことが及第点でしょう。

そこからLINE Payの固定ユーザー数が増えて取扱店舗数も拡大すれば成功と言えるのではないでしょうか。

ちなみにこのキャンペーンは結構ズブズブです。


そんなキャンペーンの内容を簡単に見ていきましょう。

  1. CMに賀来賢人さんと飯豊まりえさんを起用
  2. キャンペーン内容
  3. まとめ

CMに賀来賢人さんと飯豊まりえさんを起用

CMに賀来賢人さん飯豊まりえさんを起用して大々的にキャンペーンを告知します。

CMは既にYouTubeで公開されています。

youtu.be


美男美女や~。

キャンペーン期間中にテレビを見ていればおそらくCMを見ない日は無いでしょう。


キャンペーン内容

ざっくりこんな感じでキャンペーンに参加できます。
  • 幹事がLINE Payで専用バーコードを発行
  • 支払う側がバーコードを読み込む
  • 参加者全員に最大1万円もらえるくじが配られる
  • 幹事の人は毎日抽選で100名に最大5万円もらえる
※もらえるのは現金ではなく、LINE Payのチャージです。

詳しい抽選内容はこんな感じ。

割り勘参加者のプレゼント内容
当選金 人数 割り勘金額
1等 10,000円 5,000人 1,000円以上
2等 1,000円 50,000人 100円以上
3等 500円 100,000人 100円以上
4等 100円 500,000人 100円以上

幹事の人はこれに加えて、毎日100名抽選で最大5万円がもらえる抽選も受けられます。幹事ウマすぎですね。


割り勘の仕方はYouTubeでも公開されています。

youtu.be



LINE Payの登録の仕方は過去の記事からどうぞ!


まとめ

正直、コレが一番!と断言することができないくらい競争が激化しています。

でも今後のことを考えると「LINE Pay」を使うのが一番良いと思っています。

LINE PayはあくまでもLINE上のサービスなので、他の決済にも次々に応用することができます。

僕はLINE Payを使っていきます。


ちなみに、LINE PayとLINEポイントは密接に関わっていますがそのLINEポイントで携帯代を支払えるLINEモバイルはオススメです。

それではノシ


引用:Social Game Info