今日が最高レベル

そこら辺のリーマンが書く雑記ブログ

「LINE Fintech Conference」まとめ

f:id:sencho0927:20181128104945p:plain


こんにちは、fukuhara(@fukuhara_hdylw)です。


2018年11月27日にLINE Fintech Conferenceが開催されました。

LINEユーザーにとどまらず、世界にインパクトを与えるような発表がいくつもありました。

この記事でサクッと振り返ってみましょう。

  1. LINE Payから2つのニュース
  2. LINE家計簿
  3. LINEスマート投資
  4. LINEほけん
  5. LINEスコア/LINEポケットマネー
  6. 銀行業へ参入
  7. まとめ

LINE(ライン)、Fintech領域を拡大!

LINE Payから2つのニュース

LINE Payは今年から急激に利用店舗数を増やしていて、2018年内には100万店舗を達成しています。

また、LINE Payに限らずAliPayPayPayなど、モバイル決済サービス業界は物凄く賑わっています。

そんなLINE Payから2つのニュースがありました。

JapanTaxiとの連携

JapanTaxiと連携し、2018年12月10日からJapanTaxiの広告タブレット・決済機付きタブレットを搭載したタクシーで料金の支払いをLINE Payで決済可能になると発表しました。

まだ主要都市のタクシーにしか導入されていませんが、今後は拡大していく予定です。

LINE Pay Global Alliance

WeChatPayNAVER Payと連携することを発表しました。

WeChatPayはDAUが9億人を越える化け物SNS「WeChat」に搭載された決済サービスです。

NAVER Payは韓国の決済サービスです。

これによって訪日観光客がLINE Payで決済できる店舗で、WeChatPayやNAVER Payで決済できるようになります。

LINE Payは固定客を確保するために動いているという印象です。

LINE家計簿

LINE家計簿はLINE上で簡単に収支の管理ができるサービスです。

現在は一部機能は制限されていて、フルで使う場合はアプリのダウンロードが必要です。
LINE家計簿
LINE家計簿
開発元:LINE Pay Corporation
無料
posted withアプリーチ


今後は、複数人との家計簿の共有ができる機能をリリース予定とのこと。

家族間で家計を管理したい人にはありがたい機能ですね。


LINEスマート投資

LINEスマート投資では、VRやドローンなどテーマごとに投資できるサービスです。

ただ、投資するためには最低でも10万円前後必要とのことからもっと安くしてほしいとの声が上がっていました。

そこで今後は「ワンコイン」投資のように低額で投資できるようなサービスを提供していくことを発表しました。

また、11月28日からキャンペーンも実施しています。

この機会に口座を開設してみてはいかがでしょうか。

LINEほけん

LINEほけんはLINE上でお手軽に保険を契約できるサービスです。

本当にお手軽で、最短1分程で契約できます。

営業トーク・契約書要らずですね。

契約も100円からとお財布にとってもお手軽でお試しでも十分。期間限定で無料保険もあります。

2019年以降はオリジナル保険や、損害保険以外にも商品を提供する予定とのこと。


LINEスコア/LINEポケットマネー

これが一番注目された発表ではないでしょうか。

LINE独自の個人向けスコアリングサービス「LINEスコア」、個人向けローンサービス「LINEポケットマネー」を提供していくと発表しました。

これらのサービスはLINE Creditという会社が提供していくとのことです。

僕も言及していますが、昨今フリーランスになる人が増えている中、こういう個人向けのローンサービスは今の時代に合っていると思います。

銀行業へ参入


もう何も言うまい。マジで全てのインフラを取りにいってますね。


まとめ

まとめるとこんな感じ!
  • タクシーでもLINE Pay決済可能
  • WeChatPay、NAVER Payにも対応
  • LINEで家計簿を管理・共有可能
  • 500円から株投資が可能
  • 100円から保険契約可能
  • 個人スコア・ローンサービス提供
  • 銀行業もやっていく
もはや「LINEとかあんま使わない」なんて言ってられないですね。

生活できなくなることはないかもしれないけど、LINEを使ってない人は相対的に不便になりますね。


引用:LINE、Fintech領域における事業戦略発表会「LINE Fintech Conference」を開催


それではノシ