今日が最高レベル

ブロックチェーンゲーム(dApps)とLINE(ライン)のことを主に書いてます

ギャンブルの怖さと学ぶこと

f:id:sencho0927:20181029230003p:plain


こんにちは、fukuhara(@fukuhara_hdylw)です。



3本目の動画はちょっと変化球。

自分がギャンブル中毒だった時のことを語っています。

何がヤバイのか?この経験から何を学んだのか?

結論は、「消費」から「投資」のマインドへ切り替わったことが何よりの自分への財産でしたね。

  1. マジで恐いんです
  2. ギャンブルのススメではない
  3. まとめ

ギャンブル依存症という病気にかかるとどうなるか?

マジで恐いんです

f:id:sencho0927:20181030143648j:plain

ギャンブル依存症にかかり20代の貴重な時間とお金を失った話をしました。

もちろん貯金はゼロです。

毎月10~15万円は負けてましたね。

でも負けてる感覚がほとんど無いんですよね。これが病気の恐ろしいところ。

でも。

ギャンブルの悪の部分ばかり話していますが、良いこともあります。

良く調べ良く行動するようになります。

そして新しいことや多少の出費には躊躇しません。

これはかなりプラスになったことですね。


ギャンブルのススメではない

f:id:sencho0927:20181030143701j:plain

ギャンブルをやると投資マインドが身につくという話をしていますが、ギャンブルを勧めているわけではありません。

ギャンブルには学びもあるんだよ~という話です。

圧倒的に失うものの方が大きいですからねw

あくまでも自分に見合う金額で楽しみましょう。

1万円の負けが安く感じてきたらヤバイと思いましょう。

1万円ですよ?そこそこ良い飯が食えます。

でも患者はそんなこと考えられないんですよね。

ギャンブルが全てだから。


まとめ

ギャンブルは決して悪ではありません。

ほどほどにできるならむしろやった方がいいです。学ぶことが多くあります。

悪なのはギャンブルに依存してしまうことですね。

でもこれは誰もがなりうる病気です。

魔の手はあなたのすぐ後ろまで来ているかもしれません・・・。



・・・。



それではノシ