今日が最高レベル

ブロックチェーンゲーム(dApps)とLINE(ライン)のことを主に書いてます

【企画】blockchain survival in OKAYAMA

f:id:sencho0927:20180902133010j:plain

こんにちは、fukuhara(@fukuhara_hdylw)です。


8月末にツイッターでこんなアンケートを取ってました!

岡山の離島で勉強するという情報しか開示してなくて、このアンケートからは具体性がまったく見えない企画にも関わらず、参加するという意思が見られた票は全体の4割!これは実行するしかない!
(正直「参加しないよ…」がもっと多いと思っていた。)

この界隈って積極的で行動力ある方ばかりでホント尊敬することだらけ。

会社の予算とか人員とか気にしないで仕事できる環境の方が圧倒的に楽しいと思うなぁ。

そんなワケで、この記事では企画の経緯をザックリと紹介します。


blockchain survival in OKAYAMA

やりますよ~!

目次

  1. キッカケ
  2. 応募について
  3. まとめ

キッカケ

そもそもなぜ岡山の離島なのか、事の発端はdApps Developerのオオキマキさん(@ookimaki_JP)のこの呟きでした。

うーむ確かになぁ。

最近はミートアップが活発すぎて一日に3回とか入ることもあるからなぁw

楽しいけど長くは続かないです。

なのでオオキマキさんのこの考えに僕は乗ることにしました!



すると、岡山の離島なら場所提供いただけるというお声が!

デリ男さん(@yutakandori)は現在岡山の離島に住みながら、ブロックチェーンゲーム(dApps)プレイヤーとして情報を発信されている方です。

最近は地元岡山でdAppsや仮想通貨に関する様々なイベントも企画しており、界隈で知名度を上げまくっています。

離島×ブロックチェーンゲーム(dApps)…ユニークなポジションがうらやましい!

さらに、オオキマキさんから離島で開催するならこんなことやりたいという提案が!


オオキマキさんから教えていただいたこの記事、ぜひ一度目を通してみて下さい。

ブロックチェーンとは何か?という疑問が少しでも解消されると思います。

どうしてもコンピューターのことだと中身が見えないので、理解が難しいことが多々あります。

この記事に書かれているやり方だと実際に目で見ることができるので、ブロックチェーンの仕組みを学ぶことができます。

これは良い座学になること間違いなし!

そんなこんなでもう少し詳しい話をした上で、界隈の考えを参考にしたくアンケートを取るに至ったわけです。

サクサクと決まった今回の企画

驚いたことに、僕がオオキマキさんに提案してからアンケートを取るまでに2時間弱しか掛かっていないんです。

これ、サラリーマンしていたら絶対に無いことです。

稟議やら予算申請やら上長承認やら云々・・・。永遠に実行できないですな。

もうホントにワクワクしっぱなしです。(一人で盛り上がってすみませんw)


応募について

応募は「こちら」からお願いします。

募集人数は15人です。

また、開催日は10月の3連休のうち2日間(10/6(土)~10/7(日))を予定しています。


まとめ

結構ゆる~くやろうと思っています。

ガチで勉強したい方は参加を控えた方が良いかもしれませんw

大都会の喧噪から離れて、離島でまったりしたい人は参加してみてはいかがでしょうか??

(2018/10/4追記 中止します。。。)

関連記事:サバイバルは中止します・・・


それではノシ