今日が最高レベル

ブロックチェーンゲーム(dApps)とLINE(ライン)のことを主に書いてます

大阪杯(GⅠ)を予想してみた&反省

f:id:sencho0927:20180401011048p:plain

GⅠに昇格してから今年が2回目の大阪杯。春初戦のレースに使う馬もいれば、天皇賞(春)の前哨戦に使う馬もいれば、用途は様々です。
昨年は王者キタサンブラックが圧勝しましたが果たして今年は?

目次

  1. 競争の舞台
  2. 予想印と根拠
  3. 買い目
  4. 結果とレース回顧

競争の舞台

阪神競馬場 芝コース 2,000m
内側コースをぐるっと1周します。3コーナーから下り坂でペースが上がり、ゴール手前には急な上り坂があるので、かなりのスタミナが要されます。
阪神競馬場で注目する産駒はやはりディープインパクトでしょう。

予想印と根拠

◎サトノダイヤモンド
○スワーヴリチャード
▲ペルシアンナイト
△ミッキースワロー
△アルアイン
×ダンビュライト
  • サトノダイヤモンド
  • 前走の金鯱賞では3着だったものの、ゴール手前の走りは3歳時を彷彿とさせる見事な走り。このレースで復活するでしょう。

  • スワーヴリチャード
  • こちらは前走の金鯱賞で堂々の1着。今までのレースも安定した順位なのでここでも評価が高いのは当然でしょう。

  • ペルシアンナイト
  • 昨年のマイルチャンピオンシップ(GⅠ)では3歳ながら堂々の1着。
    前走の中山記念(GⅡ)は5着ではありましたが、4コーナーで大外にぶん回されたのでしょうがない結果だと思います。
    直線に入ってからは何の問題も無かったので軽視は禁物です。

  • ミッキースワロー
  • 前走のAJCC(アメリカジョッキークラブカップ)では2着で少しペースに合わず惜しくも2着でした。直線に入ってからはキレのある末脚を使っていたので一発あるのかなと思います。

  • アルアイン
  • 前走の京都記念では1着のクリンチャーと斤量差が2kgあるにもかかわらず、1馬身差の2着。直線の伸びも申し分ないので評価しています。

  • ダンビュライト
  • 前走のAJCCを見る限りうまくペースに持っていけただけかなという印象です。ただ、中山や阪神のように右回りで坂があるコースが得意なように見えるので買い目には入れようと思います。

買い目

三連単フォーメーションと三連複一頭軸でいきます!
三連単:◎-○▲-○▲△△×

f:id:sencho0927:20180401025325j:plain

三連複:◎-○▲△△×

f:id:sencho0927:20180401025339j:plain

結果とレース回顧

サトノダイヤモンド伸びず大撃沈。
ビッグレースでは素直に人気通り買うべきかもしれませんね…。
スワーヴリチャード強かったですね〜。新王者の誕生を予感させる走りでした。
4コーナーで先頭に立つまでほとんど追ってないですもん。
意外だったのがヤマカツエース。ちょっと力落ちてきたかなと思いましたが全然そんなことありませんでした。次走買い目に入れる価値はありそうですよ。

来週も頑張りましょう。